私の夢はイタリアに行くことです

4月 22nd, 2015

パスタにも色々な名前があるというのは皆さん知っていますか?
種類もそうですが一番大切なのは茹で加減です。硬すぎず柔らかすぎずです。でもそれを覚えるのには1年ぐらいでは無理です。ましてアルバイトの私が麺を湯がくことすらできないのです。皿洗いをしながら目で見て覚える、またはまかない食を食べて自分の舌で硬さを覚えるしかないのです。
先輩に聞いた話なのですが、真面目に頑張って仕事を続ければチャンスがくるかもしれないと言っていました。私はそのチャンスを待つか、お金が貯まれば留学するつもりです。こればかりはパスタを家で茹でて練習をするというわけにはいかないのです。どれくらいの硬さかというのがわからないからです。皿洗いのアルバイトはキツイですが、それでもいつかパスタのお店を持ちたいという夢があるので頑張って仕事ができるのです。夢が叶う日はくるのかな?今はイタリア語の勉強もしているのですがなかなか難しいです。
私が働いているお店に来られるお客さまは日本人の方よりもほとんど外人の方が主です。なぜならシェフがイタリア人だからです。それで私もここで働こうと思ったのです。本当は接客としてアルバイトを募集していたのですが、私はどうしても裏方で働きたいと無理にお願いして皿洗いの仕事につきました。
シェフの傍で仕事をしている彼氏がいるのですが、もちろんイタリア人です。でも日本語はペラペラです。なのでたまにイタリア語は教えてもらっているのですが、麺の茹で方は教えてくれません。でもチャンスがいつかくると信じて頑張ります。

タグ: ,

Leave a Reply